tttchaos diary

ツクリテとツカイテをツナグカオス

藤本羊子さんのマグカップ

昨年、お願いしていたマグカップの入荷がありました。

藤本さんのインスタグラム「おはよーこ」ご存じですか。

朝のお食事のワンシーンはうつわ好きでなくとも放っておけない。

やけに美味しそう。

f:id:chaos-cil:20170324084426j:plain

はじめての磁器。

ドリップコーヒー、一杯分ちょうどいいー!

f:id:chaos-cil:20170324090913j:plain

 

f:id:chaos-cil:20170323130132j:plain

f:id:chaos-cil:20170324093627j:plain

 

f:id:chaos-cil:20170324102916j:plain

 

f:id:chaos-cil:20170422154525j:plain

現在、こちらのピッチャーがございます。

タカオテイジさんの世界

f:id:chaos-cil:20170326110016j:plain

タカオテイジさんは錆びた鉄材を用いて実用的なものを制作している

実用的なものとしたのは飾っておくだけでは終わらないものという意味である

 

f:id:chaos-cil:20170402120925j:plain

ゆらゆら花器は鉄やコンクリートの土台に球体のガラスという組み合わせ

触れるとそれはいい感じに揺れる

揺れていない時でも

球体のガラスは思いのほかチャーミングである

納品後にも関わらずテイジさんが庭の花を摘んで送って下さった

時期が来たら淡い花が咲くらしく

うれしいな

 

f:id:chaos-cil:20170331115444j:plain

壁掛け管花器という

f:id:chaos-cil:20170329173522j:plain

ゆらゆらカードホルダー

f:id:chaos-cil:20170325141725j:plain

ぐるぐるカード立て

f:id:chaos-cil:20170331112204j:plain

コーヒーフィルターストック

お店では作家に頂いたDMを飾って

 

物件を見に行く 

f:id:chaos-cil:20170310142334j:plain

隣町へ物件を見に行った記録を残す

町内に好きな場所がある

6年前程か、に見せて頂いた事があり

あの時はわがままだと言い聞かせ諦めた

平日の駐車場確保が大きな課題であった

 

昨日のこの物件は封印した理想が飛び出す絵本のように心躍った

理想とはコンクリートにペイントが施してあること

窓枠は鉛または鉄、そして低い位置にあること

日がさんさんと降り注ぐこと

回遊

 

狭さを克服できず取扱うものを躊躇せざるをえない現状とは対象に

建物の中でたき火が出来てしまいそうなほどの大空間である

(もちろんたき火など滅相もない)

 

つづく

 

 

f:id:chaos-cil:20170310142349j:plain

 

春のスープ

f:id:chaos-cil:20170302073259j:plain

えのき、アスパラ菜、きいろ人参、水菜、ふわふわたまごのスープ

 

春だなあと思ったら、強風?

レモンユーカリの1mくらいの枝が飛ばされザザザザザーと、

追いかけて追いかけて足も使って捕まえました

 

今朝はスープだけだったのでお腹すいてきた

さてと、パン買いに行こうーー!

まだ、10:30

いってきます

ある日の軽めし

f:id:chaos-cil:20170217094808j:plain

残りご飯で作ったちっちゃなおにぎりは塩加減が話にならなかった

煮卵やごーりごり漬物を交互に噛み噛みしても物足らない

日々、減塩に努めているわたしゆえ漬物も塩味が微妙

 

悲し過ぎた

 

城進 灰釉粉引汲出し

中御門雅広 鳥皿(子)

 

 

ひと口、ひと口、また次のおぎりと頬張るもハズレだったのでした

 

 

照井壮さんのうつわ

f:id:chaos-cil:20170210145951j:plain

2017・2 再入荷

ベビーマグについて照井さんの当時のブログより

カップの胴部が少し丸く膨らんだ形なのでベビースプーンでもすくいやすい。数年前、わが子に離乳食を与える為に考えた形状だったが、4歳になった現在もひとりでジュースを飲んでいる。」

この記事を読んでから、たまらなくベビーマグが好きになった。

f:id:chaos-cil:20170210093337j:plain

粗磁土デルフト皿、深皿の使えること使えること。

メインに、取り皿にと休みなし。

毎度の食事に登場します。

f:id:chaos-cil:20170205141600j:plain

 

 

f:id:chaos-cil:20150416121350j:plain

 

f:id:chaos-cil:20160527160214j:plain

f:id:chaos-cil:20160527160457j:plain

f:id:chaos-cil:20160527160819j:plain

f:id:chaos-cil:20170124192917j:plain

 

f:id:chaos-cil:20170123170409j:plain

 

atelier七緒さんのうつわ

f:id:chaos-cil:20170125154417j:plain

『鋳込み』とよばれる技法で、白磁の器を制作しています。デザイン・石膏型制作から器制作までおこなう、町の小さな工房です。

秋田在住の作家、atelier七緒さんのサイトには上のように書かれています。

ネット上で見た七緒さんの作品は透明感という美しさの中に強い異色を放っていたのでした。

つづく

f:id:chaos-cil:20161227095018j:plain